<< コメント | main | プリプロ >>
寝屋川DAYS

俺はほんま後輩に恵まれている。

数々の後輩に大事なもんを

気づかせてもらえている。

自分がどー写っているか

いつも気付かせてくれる合わせ鏡やと思う。

仲良い後輩も、よく知らない後輩からも、

どちらからもそれを教えてもらう。

要は意思表示をはっきり示す後輩に

沢山巡り合っている。

ぶっちゃけ宝である。

 

俺の年齢的に数は少なくなったが、

もちろんいい先輩もいる。

ただ後輩は頭ごなしに俺にどーこー言わない。

立場上言いにくい。

その時に後輩は俺に対して何かを飲み込む。

別の方向に吐き出したり、態度で示したり。

その時初めて自分の言った事、した事に気が付く。

情けない話やけど俺はその時にしか気が付けない。

 

まー結局これは後輩だけじゃなく、

ツレでも、先輩でも、家族でも、

女の子に対しても同じ事なんやけど。

やっぱ人に対して尊重。

つまり、相手がいて自分がいる。

ほんま俺は優しい人間に

沢山巡り合って、

甘えさせてもらってると思う。

情けないし、ありがたい。

 

50を前にして、

こんなまだまだガキな自分がいる。

気が付けただけまだマシか?

 

後輩や先輩に対しての年齢の差、

それはどーしたって埋まらない。

でもその差って、一体なんなのか?

アホでガキな俺の課題は山積みだ...

 

u know?

| read |
コメント
コメントする









★ PROFILE ★
HARA-Q is...
Founder of COCOLO BLAND.
Direction, graphics & many odd jobs. Papa of 2 daughters.


★ EVENT INFORMATION ★
★ TOPICS ★
★ CATEGORIES ★
★ ARCHIVES ★